Making Ume Syrup in a Rice Cooker/梅シロップを炊飯器で作る

japanese cake Japanese Food
Today, I made my first attempt to make ume syrup in a rice cooker.
590 g of ume
300 g of sugar
Put them in a rice cooker and press the keep warm button.
Keep them warm for 8 hours.
今日は、梅シロップを炊飯器で作ることに初めて挑戦しました。
梅590 g
砂糖300 g
炊飯器に入れ、保温ボタンを押します。
8時間、保温します。
 
3 hours later.
3時間後。
7 hours later.
7時間後。
8 hours later.
8時間後。
I got about 300 ml of ume syrup.
梅シロップは300 ml程度取れました。
A considerable amount of sugar was left in the cooker.
炊飯器に、かなりの量の砂糖が残っていました。
I put the syrup, ume, and sugar in a Tupperware container.
シロップ、梅、砂糖をタッパー容器に入れました。
I will taste it next morning.
明日の朝、味見してみます。
To be continued.
続く。
 
I checked the contents of the container this morning. Almost all the sugar had been dissolved. I tasted the syrup and fount it was a little different from the ones I am familiar with. Probably the long (8-hour) heating caused bitter and other undesirable components to be extracted. I tasted one ume and found it wasn’t as tasty.
今朝、容器の中身を確認しました。殆どの砂糖は溶けていました。シロップを味見すると、慣れ親しんだシロップとは少し違うと思いました。多分、長時間(8時間)加熱したので、苦みや他の嫌な成分が抽出されたのだろうと思います。梅を一つ試食しましたが、あまり美味しくなかったです。
(EDITED TO ADD: The syrup is not particularly bitter. It’s probably because the syrup was hot when I tasted it that I mistakenly believe that the syrup was slightly bitter.)
(追記:シロップは特に苦くはありません。多分、味見した時はシロップが温かかったので、少し苦いと誤解したのだろうと思います。)
 
I think that if I ever use this method again, I will shorten the cooking time to, say, 3-4 hours, and just let the ume cool.
またこの方法で作る時は、調理時間を3~4時間程度に短縮し、そのまま冷まそうと思います。
 
Edited to add:
追記:
 
This afternoon, I separated the syrup from the ume. I got 430 g of syrup.
今日の午後、シロップと梅を分けました。シロップが430 gできました。 
Not exactly clear but contains tiny bits of fruit flesh.
クリアではなく、小さな果肉が入っています。
 
590 g of ume reduced to 350 g.
590 gの梅は350 gに減りました。  

Comments on Facebook