Seafood Spaghetti/シーフードスパゲティ

japanese cake Japanese Food
In Japan, there are two types of spaghetti dishes that are very popular, Napolitan and meat sauce.
For supper tonight, I first thought I’d make meat sauce but changed my mind and made seafood spaghetti instead because I didn’t have ground meat in the fridge and I thought that my parents would like seafood spaghetti more than meat sauce spaghetti.
日本では、ナポリタンとミートソースという二種類のスパゲティ料理がとても人気があります。
今日の夕飯には、ミートソースを作ろうと最初は思ったのですが、冷蔵庫に挽肉はないし、両親はミートソーススパゲティよりシーフードスパゲティのほうが好きだろうと思って、シーフードスパゲティを作ることにしました。
 
This time, I used my trick to cook spaghetti without boiling, by breaking the spaghetti in half and putting them in a mixing bowl with water.
今回は、スパゲティを半分に折って、水の入ったボールに入れて、「茹でずにスパゲティを調理する」裏ワザを使いました。

300 g spaghetti
スパゲティ300 g

Ingredients of the seafood sauce:
Olive oil for pan-frying
1 onion
1 can tomato
1 bunch buna shimeji mushroom
Asari (Japanese short-necked clams)
Seafood mix
1/2 tsp salt
Tomato ketchup!
シーフードソースの材料:
炒め用のオリーブオイル
玉ねぎ 1個
トマト 1缶
ブナシメジ 1束
アサリ
シーフードミックス
塩 小さじ1/2 tsp salt
トマトケチャップ!

I first pan-fried minced onion with olive oil.
まず、みじん切りの玉ねぎをオリーブオイルで炒めました。

Lastly, I added the most important ingredient, ketchup!
最後に、一番重要な材料、ケチャップを入れました!

I tasted and decided to add two cubes of instant consomme.
味見して、コンソメの素を2つ入れることにしました。 

I also made simple soup using 1,200 ml water, four cubes of instant consomme, dried enoki, wakame, and nage negi.
水1,200 ml、コンソメの素4つ、干しえのき、わかめ、長ねじを使って簡単なスープも作りました。

Comments on Facebook