Fake Matsutake Gohan/松茸もどきご飯

Japanese Food
The other day, I made fake matsutake gohan as part of supper, using this recipe.
先日、このレシピで夕飯に松茸もどきご飯を作りました。
For the mushroom, I used Shimofuri Hiratake (product name), a type of oyster mushroom.
きのこには、「霜降りひらたけ」(商品名)を使いました。ヒラタケの一種です。 
I reduced the amount of rice from 3.5 go to 3 go, because of the absence of my son at home. 
息子が家にいないので、お米の量は3.5合から3合に減らしました。
Cook the rice together with abura age.
お米は油揚げと一緒に炊きます。
After the rice is cooked, add packets of matsutake soup.
ご飯が炊けてから、松茸のお吸い物の入れます。 
Then, add boiled mushroom.
それから、茹でたきのこを入れます。 
 
My recipe, which does not cook the mushroom together with rice, is a fool-proof one and retains the texture of the mushroom.
きのことお米と一緒に炊かないこのレシピは、失敗はないし、きのこの食感を保ってくれます。

Comments on Facebook