Getting Soy Milk and Okara (Soy Pulp) into My Diet/豆乳とおからを食事に取り入れる

Japanese Food

Since I got a soy milk maker in early March, I have enjoyed using soy milk and okara in cooking.
3月初めに豆乳メーカーをもらってから、豆乳とおからを料理に使うことを楽しんでいます。

Here are some examples.
例をご紹介します。

Cottage cheese:
カッテージチーズ:

Heat 400 ml soy milk to around 60C.
Add 40 ml vinegar, and stir.
豆乳を400 ml、60度くらいまで温める。
お酢を40 ml加え、かき混ぜる。

Strain in a few minutes.
数分後、漉します。

I got more than 250 ml “whey”.
「ホエー」が250 ml以上とれました。

I took a sip, and found it very sour (naturally!). I put it in the fridge, and disposed of it down the sink a few days later. You might say, “Mottainai (what a waste).” According to one site, it’s good when mixed with honey.
ちょっと飲んでみましたが、とても酸っぱかったです(当たり前ですが)。冷蔵庫に入れ、数日後、流しに捨ててしまいました。「もったいない」と言われるかも知れません。或るサイトによると、ハチミツを混ぜると美味しいそうです。

The other day, I made cheesecake for my son’s birthday. I replaced 1/4 of yogurt with soy milk. No one noticed that there was soy milk in the cake.
先日、息子の誕生日にチーズケーキを作りました。ヨーグルトの1/4を豆乳に代えましたが、誰もケーキに豆乳があることに気付きませんでした。

I find okara more useful than soy milk. Okara is often regarded as refuse, but I have a feeling that a soy milk maker is actually an okara maker and soy milk is a by-product.
おからのほうが豆乳より有用だと思います。おからは、よく「かす」、「くず」と思われていますが、私としては、豆乳メーカーは実際はおからメーカーで、豆乳こそ副産物だと感じています。

Potato salad with okara has become my family’s default potato salad, and it’s very tasty.
我が家では、ポテトサラダには、おからを入れるのが普通になりました。とても美味しいです。

A 1:1 mixture of mayonnaise and okara is now one of our favorite dressings.
マヨネーズとおからを1:1で混ぜて作ったドレッシングも大好きです。

Comments on Facebook