Kimuchi Nabe/キムチ鍋

Japanese Food

I made kimuchi (kimchi) nabe for supper tonight.

Ingredients for 4 servings

For the broth:
1,500 ml water
2 tsp instant dashi
2 tbsp miso

400 g kimchi
300 g pork, thinly sliced
1/4 daikon
1/2 carrot
1 bag moyashi (bean sprouts)
1 bunch Chinese chives
1 pack buna shimeji
1 pack enoki
4 leaves Chinese cabbage
1 pack momen tofu

3 servings ramen noodles
Kanzuri (optional)

Directions:

1. Stir-fry kimchi and pork in a pan.
2. Put all other ingredients in a donabe.
3. When the donabe comes to a boil, put stir-fried kimchi and pork.
4. Later, rinse ramen noodles in hot water to remove flour and add to the donabe.

今日の夕飯にはキムチ鍋を作りました。

4人分の材料

汁には:
水 1,500 ml
出汁の素 小さじ2
味噌 大さじ2

キムチ 400 g
豚肉薄切り 300 g
大根 1/4本
ニンジン 1/2本
もやし 1袋
ニラ 1束
ブナシメジ 1袋
白菜 4枚
木綿豆腐 1パック

ラーメンの麺 3人分
かんずり(好みで)

作り方:

1. キムチと豚肉をフライパンで炒める。
2. 他の具材は全て土鍋に入れる。
3. 土鍋が沸騰したら、炒めたキムチと豚肉を入れる。
4. 後で、ラーメンの麺を熱いお湯で洗って小麦粉を落とし、土鍋に入れる。

Stir-fried kimchi and pork:
炒めたキムチと豚肉:

In most Japanese recipes, this step is omitted. That is, kimchi and pork are simply added to the donabe.
日本の大半のレシピーでは、この工程は省かれます。つまり、キムチと豚肉を単に土鍋に入れるだけです。

I always have a bad habit of preparing more ingredients than the donabe can hold…
私は、土鍋に入り切らないほど具材を用意してしまう悪い癖があります…。

because I want to make sure that all diners can have as much ingredients as they want.
食べる人がみんな食べたいだけ具を食べれるように、です。

For me, the star of tonight’s nabe is these ramen noodles.
私にとっては今晩の鍋の主役はこのラーメンの麺です。

Stir-fried kimuchi and pork added to the donabe:
炒めたキムチと豚肉を土鍋に入れたところ:

Later, I added 2 servings ramen noodles (and 1 serving later).
その後、ラーメンの麺を2人分(後で1人分)入れました。

I sometimes added some kanzuri to my serving dish.
時々、自分のお皿にかんずりを入れました。

As I previously mentioned somewhere in my blog, kanzuri is made by fermenting red peppers, yuzu, and rice malt with salt for more than three years. The combination of the broth and kanzuri was surprisingly good!
このブログのどこかで前に述べたように、かんずりとは、赤唐辛子、柚子、麹を塩と一緒に3年以上発酵させて作ったものです。汁とかんずりの組み合わせは驚くほど良かったです!

Comments on Facebook