Maitake Miso Soup/マイタケの味噌汁

Japanese Food

I keep buying a box of Momotaro tomatoes these days. This is the fourth box this season. Prices range from 980 to 1,280 per box of 20.
この頃、桃太郎トマトを箱で買っています。今シーズンはこれで4箱米目です。値段は1箱20個で980~1,280円。

This morning, I made maitake miso soup. This maitake is made by Yukiguni Maitake, headquartered in my city, Minami Uonuma.
今朝はマイタケの味噌汁を作りました。このマイタケは雪国まいたけが作ったものです。この会社の本社は私の住む南魚沼市にあります。

I use this instant dashi these days: Hon Dashi, made by Ajinomoto. More expensive than other brands, and aromatic.
この頃はこの出汁の素を使っています。味の素のほんだしです。他のブランドより高価で、香りがいいです。

Close-up:
クローズアップ写真:

I very often use used milk cartons, instead of a cooking board.
私はミルクの空きカートンをまな板の代わりに使うことがとても多いです。

I also made “iri tamago”. I’m not sure how to call it in English. Iri comes from iru (roast).
いり卵も作りました。英語で何ていいかよく分かりません。いりとは煎るから来ています。

My recipe is simple:
4 L eggs
1 tsp instant dashi
20-30 ml water
1 tbsp soy sauce
Mix the ingredient together.
Put some oil in a pan, and pour beaten eggs in several parts, constantly stiring with a pair of cooking chopsticks.
Some recipes call for using more than one pair of cooking chopsticks. I use only one pair, and successfully turn the beaten eggs into small bits by pouring them in several parts.
私のレシピは簡単です:
L卵4つ
出汁の素小さじ1
水20-30 ml
醤油大さじ1
材料を混ぜ合わせます。
フライパンに油を敷き、卵を何回かに分けて入れます。菜箸で常にかき混ぜます。
菜箸を何膳か使うよう書いてあるレシピもありますが、私は一膳しか使いません。溶いた卵を数回に分けて入れることで、小さな粒にしています。

Comments on Facebook