Mushroom Hunting and the First Nabe in This Fall/きのこ狩りと今年の秋初めての鍋

Japanese Food

My son and I went mushroom hunting again today.
今日もまた、息子ときのこ狩りに行きました。

My son found nameko first.
息子は最初にナメコを見つけました。

Oyster mushroom:
ヒラタケ:

A view from the mountain:
山からの景色:

Angel wing:
スギヒラタケ:

In Japan, this mushroom is now considered POISONOUS.
日本では、今では毒キノコと見なされています。

Hanabira nikawa take (Tremella foliacea):
ハナビラニカワタケ:

On this fallen tree,
この倒れた木に、

my son found nikawa chawan take (Neobulgaria pura).
息子はニカワチャワンタケを見つけました。

Tonbi maitake (Meripilus giganteus):
トンビマイタケ:

Similar to maitake. Sadly, too old to eat.
マイタケに似ています。残念ながら、老菌です。

Oo gomu take (Galiella celebica (P. Henn.) Nannf.)
オオゴムタケ

We made kinoko nabe.
きのこ鍋を作りました:

Nikawa chawan take, cleaned, boiled, soaked in water, and drained.
ニカワチャワンタケはきれいにして、茹でて、水に漬け、水を切りました。

We had it in sashimi style (with soy sauce with or without wasabi).
刺身みたいに(わさび醤油または醤油だけで)食べました。

Kinoko nabe:
きのこ鍋:

We will have oo gomu take tomorrow.
オオゴムタケは明日食べます。

Edited to add this photo:
この写真を追加:

I removed the outer black hard skin from the oo gomu take with a knife, boiled the mushroom, soaked it in water, and drained it.

The four of us shared it (had it with kinako (roasted soybean powder) and sugar for desert).
オオゴムタケの外側の黒くて硬い皮を包丁で取り、茹でて、水に漬け、水を切りました。

四人で分けました(デザートとしてきな粉と砂糖で食べました)。

Comments on Facebook