Natsumikan Marmalade/夏みかんのマーマレード

Japanese Food
Today, I got a box of naga negi, about 20 natsumikan, and about 20 grapefruits from my father.
今日は、父から長ねぎ、夏みかん20個ほど、グレープフルーツを20個ほどもらいました。
I thought I would make marmalade with some of the natsumikan.  Coincidentally, Kiki posted about her home-made seville orange marmalade to her blog.  I thought I had to make mine soon.
その夏みかんを幾つか使って、マーマレードを作ろうと思いました。偶然にも、Kikiさんが自分のブログに自家製のダイダイ(橙)のマーマレードを載せました。私も早く作らないと、と思いました。
So, I selected these five less stained ones.  I measured the weight of each, and they were 290, 280, 310, 350, and 430 g, or 1,660 g in total.
そこで、このあまり汚れていない5個を選びました。それぞれ重さを測ると、290、280、310、350、430 g、全部で1,660 gでした。
I peeled them first.
まず、皮をむきました。
These are the only portions I had to dispose of.
捨てなくてはいけないのは、この部分だけです。
I then blanched the peelings in boiling water for a few minutes and put them in cold water to cool.
次に、皮を熱湯で数分ゆがき、冷水に入れて、冷やしました。
Then, I cut the peelings into small pieces and soaked in cold water.  I will let them stand overnight.
次に皮を細かく切り、冷水に漬けました。一晩漬けておきます。
The flesh is in the fridge.
果肉は冷蔵庫の中です。
To be continued.
続く。

Comments on Facebook