Shibazuke/しば漬け

Japanese Food

On the night of July 28, I started making shibazuke by following this recipe (Japanese only). Luckily, I found this recipe later, which is a translation of the first one, saving me from the tedious work of translation!
7月28日の夜、このレシピでしば漬けを作り始めました。運良く、後で、このレシピを見つけ、翻訳という退屈な作業をしないで済みました!

The reason for the dark color of the myoga is that they had been frozen. The myoga had been frozen for a whole year!
茗荷の色が濃いのは、冷凍してあったからです。丸一年、冷凍していた茗荷です!
I used two 2-liter PET (polyethylene terephthalate) bottles as weights.
重石として2リットルのペットボトルを2つ使いました。

On the morning of July 29, I got this much water coming out of the vegetables.
7月29日の朝、これだけの水が野菜から出ていました。

I searched for aka jiso in and around my yard, and found only this amount.
家の庭の周りで赤ジソを探したのですが、これだけしか見つかりませんでした。

I had to buy some more aka jiso! I had one very serious problem: My house was flooded below floor level!
Photo taken on the morning of July 30:
赤ジソをもう少し買わないと。でも大きな問題が一つ: 家が床下浸水しました!
7月30日の朝に撮った写真:

Anyway, I bought this big bag of aka jiso around noon.
ともかく、昼頃、大きな袋に入った赤ジソを買いました。

Shibazuke as of the morning of August 1:
8月1日の朝の時点でのしば漬け:

Not bad, but a little too salty for my taste.
悪くはないですが、私にはちょっと塩辛すぎました。

Comments on Facebook