What Has Become of My Ume Syrup/梅シロップはどうなったか?

Japanese Food
Continued from the previous thread:
過去の記事の続き:
June 18
6/18

Some ume turned brown.
茶色くなった梅もあります。

I had a feeling that fermentation was occurring.
I thought that a little more sugar would be needed. So, I added some more.
発酵が始まっていると感じました。
砂糖がもう少し必要だと思い、もう少し足しました。 

June 23
6/23

It was obvious that fermentation was in progress. The ume above the surface of the liquid were covered with what looked like yeast.
発酵が進んでいるのは確かです。液の表面より上の梅は、酵母のようなもので覆われています。

 When I pushed down the ume with a ladle, I saw just a lot of bubbles produced…
お玉で梅を下げると、たくさんの泡が出てきました…。

I just let the fermentation progress. (I didn’t know what else to do.)
そのまま発酵させました(他にどうしようもなかったので)。
September 18
9/18
No signs of spoilage.
腐った様子はないです。

And, no smell of alcohol.
アルコール臭くもないです。

I separated the liquid from the ume.
梅と液体を分けました。

I heated the liquid at around 80C for 15 minutes for disinfection.
消毒のため、80C前後で15分間、加熱しました。

I made simple fig compote, using three figs and some of the ume syrup.
無花果(いちじく、イチジク)3個と梅シロップを少し使って、簡単ないちじくコンポートを作りました。

Before:
ビフォー:

I microwaved them for 3 minutes. The liquid boiled over!
電子レンジで3分、加熱しました。液体が吹きこぼれました!

After:
アフター:

Incredibly good!
とっても美味しかったです!

I transferred the ume syrup into three containers.
梅シロップを3つの容器に入れました。

Tomorrow, I’m going to make more fig compote!
明日は、いちじくのコンポートをもっと作るつもりです!

Comments on Facebook